COMDEX Japan’98のコーナー



ココは、4月6日〜9日に開催されたCOMDEX Japan’98の写真を置いてあります。
(写真は8日のものです)



今回は趣向を変えて、文章中のキーワードをクリックすると、写真にとびます


昨年日本上陸したCOMDEXですが、今年も幕張メッセで開催されました。
一応コンピューター関連のお仕事をやっている私も、出張扱いで行ってきましたので、
写真を置いておきます。
近年低調なビジネスショー等に代わって、国内の情報関連のショーとしてはなかなか盛況
ではありましたが、熱気ムンムンというほどでもなかったです。
ビジネス主体のショーなので、愉快な展示なんかは少ないんですが、比較的身近なPC関連
の写真中心にまとめてみました。

御大MicrosoftWBT(Windows Based Terminal)を前面に押し出した展示でした。
NCとの違いをしきりに強調してましたけど、ようするに「機能を削ったサーバー依存型PC」
みたいですね。
PCがどんどん安くなってる昨今、そうとう大胆な価格設定じゃないと売れないよなあとか
思いました。

話題のWindowsCE2.0機も展示されてました。
WindowsCE1.0機は遅くて遅くて使い物になりませんでしたけど、2.0機はCPUの進化
ともあいまって、だいぶ使えるマシンに仕上がってます。
日立PERSONAと、NECのモバイルギアを試してきましたけど、PERSONAが思ったより
できがいいので意外でした。(4月20日発売。よろしくね(^^))
アプリが充実してくれば、ザウルス並に使える携帯端末になるんじゃないですかね。
(ガタイはちとデカイですけど)

んでもってシャープのザウルスはビジネスザウルスがなかなかイカしてます。
ベースはパワーザウルスなんですけど、反射型液晶はたしかに光源の真下でも見易いし、
IrDA転送速度4Mは魅力です。
モデムは装備されてないけどモデムカード差せばいいし、なによりダークグレーの筐体が渋い。
一般に市販しないのはもったいないなあ。

あとAMDのK6とPentium兇糧羈單玄┐面白かったんですけど、相手のIntelが出展して
いないんで、ちょっとつまらなかったです。
向かい合ったブース同士で張り合ってくれたら笑えたんですけどねぇ。

と、ここまできてはたと気づきましたが、そういえば、IBMも、富士通も出展してなかった
んですよね。不況のせいでしょうか?
あるいは、さすがのソフトバンクも求心力がなくなってるのかなあ.....。

それでは最後に、日立ブースのお姉さんの笑顔でお別れしましょう。アデュ〜〜


「幕張メッセ」 JR京葉線海浜幕張駅下車、徒歩5分



写真館入り口に戻る

インデックス画面に戻る